EARTHQUAKER DEVICES / Bit Commander

オハイオ/アクロンより思わず目を惹くデザイン、常に攻め続けた内容のエフェクトペダルをユーザーに提供し続ける、EARTHQUAKER DEVICESの”Bit Commander”はモノフォニックアナログギターシンセサイザー、シンセといいつつもオクターブを増やしたり減らしたりするコントロールで、簡単に様々な音色を作ることができるよう設計されています、MILEMARKERみたいなエレクトロやニューウェーブのテイストを含んだギターバンドにぴったりのペダルですね。


(*詳しい動作や音の方向性等の説明は下スクロールにて。)

  • Label:EARTHQUAKER DEVICES
  • Price:25,900
  • Qty :

2004年設立、オハイオ/アクロン発のペダルメーカーEARTHQUAKER DEVICESの"Bit Commander"は、4オクターブのスクエアウェーブを出力するモノフォニックアナログギターシンセサイザーです。エンヴェロープやオシレーターといった、難しいコントロールをすることなく、簡単にオクターブを増やしたり減らしたりして、様々な音色を作ることができるよう設計されたインターフェイスとなっています。

激しいサブオクターブ、脈打つオクターブダウン、スクエアウェーブに変換された原音、そして加圧されたようなオクターブアップサウンド、全てが混ざり合い、ギターサウンドが古いアナログシンセサウンドとなります。

多くのオクターブエフェクトと同様、Bit Commanderのご使用にはちょっとしたコツが必要です。フロント(ネック)ピックアップを使い、シングルノートを弾きます。特に7フレットより上を使います。7フレットより下でもしっかり追従することができますが、時々ノイズが出ることがあるかもしれません。

【コントロール】
・Sub:2オクターブ下の音量を調整します。
・Down 1;1オクターブ下の音量を調整します。
・Up 1:1オクターブ上の音量を調整します。
・Base:インプットシグナルのレベルを調整します。
・Level:最終的な音量を調整します。
・Filter:トーンコントロールです。時計回りで高域が強くなり、反時計回りで暖かい音色となります。