EMPRESS EFFECTS / HEAVY

カナダ/オタワの超高性能ペダルメーカー、EMPRESS EFFECTSの"HEAVY"はニュースクール/カオティック/モダンヘビネス/グラインドハードコア、あらゆるディストーションを基調とする音楽に対応したスーパーディストーションペダル、1台に同内容(ゲインの量のみ違う)のディストーションが2チャンネル分搭載、weightノブでミュートバッキングを弾いた時の重みをコントロールできることでメタルからグラインドまで様々なジャンルに対応できるディストーションの登場です。


(*詳しい動作や音の方向性等の説明は下スクロールにて。)

  • Label:EMPRESS EFFECTS
  • Price:46,440
  • Qty :

カナダ発の高性能ペダルメーカー、EMPRESS EFFECTSの”HEAVY”はあらゆるハイゲインディストーションのサウンドを作ることができる画期的なペダルです。

このペダルには同じ内容のハイゲインディストーションが1台に2個入っていまして、左が”heavy”、右が“heavier”とあって右のチャンネルの方がゲインだけより高く設定できるようになっています、他のノブの動作は両チャンネル共に一緒になっています。それぞれ独立したチャンネルなので、同時にエフェクトを掛けることはできずに常にどちらか片方だけがONに出来る仕組みです。そもそもゲインがかなり高く設定できるので同時掛けなんて必要ありませんが。

両チャンネルとも同じコントロール、mid/gain/output/weightの4つのノブとgate/mid freqのトグルスイッチ、更に両チャンネル共通で掛かるhi/lowノブでサウンドを作っていきます。

“ニュースクール/カオティック/モダンヘビネス/グラインドハードコア”という広範囲のジャンルから想起される音の感触をこの”HEAVY”ではそれぞれサウンドメイキングが可能、ミュートリフした時のザクザクとした感触の音からエッジの効いたハイとズンズン来るローとのドンシャリサウンド、或いはドロップD、はたまたドロップCにまで落として重く暗いへヴィーなサウンド、あなたの想像するサウンドがこのペダルで実現可能です。

更にはFender Ampなどのコンボタイプのアンプでも音だけ聴けばスタックアンプと違いが分からないほどリアルな音圧と解析度なので今既に使って気に入っているけれどもハイゲインではないアンプでもこのペダルを導入することで普段使っているアンプからハイゲインサウンドを発生させることが可能です。