JHS PEDALS / Red Remote

US/KCMO、カンザスシティのペダルブランドJHS PEDALSのこちらは"Red Remote"、これは単体では仕様できず、Morning Glory V4、Moonshine V2、SuperBolt V2、Twin Twelve V2(Morning Glory以外はSSGEで販売しているヴァージョンでは不可)と繋げることで効果を発揮、上記のペダルには全て歪みの質感を変えるスイッチが付いているのですが、そのスイッチの切り替えをこの"Red Remote"を繋げることで足元だけで行えるというもの。いわばアンプのチャンネル切り替えの要領ですね、これによって曲内での歪のニュアンスの変化を同じペダルで行えるという願ったり叶ったりなJHSの新要素、これは使うしか手はないです。


(*詳しい動作や音の方向性等の説明は下スクロールにて。)

  • Label:JHS PEDALS
  • Price:5,800
  • Qty :

カンザスの高品質ペダル、JHS PEDALSの”Red Remote”はこれ単体では使用できない、同じJHSの特定のペダルに接続することで活躍する可愛らしいミニペダルです。

このスイッチはJHSのMorning Glory V4、Moonshine V2、SuperBolt V2、Twin Twelve V2(Morning Glory以外はSSGEで販売しているヴァージョンでは不可)の歪みペダルに備え付けられた追加ジャックにパッチケーブルでこのペダルとを繋げることで効果を発揮するペダル、上記の3種のペダルはどれもゲインや歪のコンプレッション感をトグルスイッチで切り替えてサウンドを変化させられるのですが、この”Red Remote”を接続することでそのトグルでの切り替えをフットスイッチにて行えるというもの。いちいちしゃがんで切り替えずにスムーズな切り替えを可能にしています。

ただそれだけの為のペダルなのですが、嘗て無かった機能とあって目新しさ含めて面白いです。ブースターや他の歪ペダルでサウンドのメリハリをつけるのは今や普通になっていますが、もしJHSの上記3種のどれかが既にお気に入りの歪ペダルであればこのスイッチを使ってサウンドの変化をつけてみるのもアリだと思います。