ENGINE DOWN / From Beginning To End DVD

解散した今でもなお絶大な人気と影響を持ち、LOVITT出身ながら限りなくメジャーフィールドに近い所での成功も果たしたリッチモンドの"ENGINE DOWN"の今までの活動を総括したような3編に分かれた素晴らしい映像作品。まずは彼らの活動を振り返るドキュメントフィルムが1時間15分、メンバーや彼らに関わったバンドに寄せたコメンオとツアーの様子やライブ以外での彼らの動く姿など貴重な映像を織り交ぜて流れる素敵な作品。続いてこれが主の映像、ラストライブとなる05年地元リッチモンドでの映像、13曲1時間25分収録、何台ものカメラが切り替わる本格的なライブ映像で、選曲は当然ベスト的内容で燃えますよ。妖艶で激しい彼らのライブパフォーマンスは音源同様に素晴らしく、オーディエンスも暴れることなく彼らに見入っているのも印象的なショーとなります。アーリーLOVITTならでは激ハードコアを通過してのこの繊細さや美メロが映えるENGINE DOWNのサウンドスタイルはやはり語り継がれて当然だと映像を見ても痛感しますね。最後はボーナス映像としてプロモビデオやスライドショーそして彼らの未発表音源が2曲ここで聴けてしまいます。2006年の作品。
製造元 : LOVITT
価格 : 2,280円
数量
 

SOLD OUT